コスモA.Cは、大阪府の守口市を中心に活動している、小学生主体の陸上クラブチームです。

クラブ概要

  • HOME »
  • クラブ概要

クラブ概要

コスモA.Cは大阪の守口市を中心に、大阪市、門真市、寝屋川市周辺の、小学生主体で活動している陸上クラブチームです。
毎週末2回の練習は、基礎から始まり、各種目別に担当コーチによる指導を行っています。
各学年共、種目はトラック競技や、跳躍等のフィールド競技、また季節によりロードレースのトレーニングも行っています。
競技会参加は年数回の大阪府内外の記録会や、駅伝大会、マラソン大会、その他の試合に積極的にチャレンジしています。

名称及び代表者

名称 陸上クラブ コスモA.C
代表者 前川 一広 (まえかわ かずひろ)

 

定義

コスモA.Cは非営利団体であり、運営は保護者のボランティア活動により行われていることを理解し、
保護者は運営の支援・協力を行う。大会は応援に行き、大会の運営に協力する。

価値

コスモA.Cは自助、自己責任、平等そして連帯の価値を基礎とする。今までの伝統を受け継ぎコスモA.Cは健全性、公開、地域のコミュニティに根ざした倫理的価値を信条とする。

原則

コスモA.C原則はコスモA.Cがその価値を実践するための指針です。
(第1原則)開かれた会員制
走ることが好きな子供たちなら誰でも参加できる開かれた組織である。
(第2原則)規律制を育む
陸上競技に親しみ、ルールを守って楽しく活動できる場と競技の機会を提供する。
(第3原則)協調性と健全性を育む
児童が集団のなかで心身とも健やかに育ち仲間を大切にしながら個性豊かな自主性、判断力を富む子どもに育成する。
(第4原則)社会性(躾とマナー)
礼儀正しい子どもになれるよう育成する。

目標

練習により子どもの個々の力を伸ばし、競技会への参加、自己記録への挑戦、最終目標として全国小学生陸上競技交流大会・全国小学生クロスカントリーリレー研修大会を目指します。

名称の由来

コスモとは⇒イタリア語で宇宙を意味します。
コスモとは、選手が己の中に持つ潜在能力(第7感)のことである。選手の能力は宇宙の大きさに比例し、自らの意志で高めることができる。視覚・聴覚・臭覚・味覚・触覚(第五感)。超能力など超越した感覚(第六感)のこと。「気」「生命エネルギー」等の解釈する。宇宙に 存在しているすべての星(地球など)は、ビックバンによって生まれたとされています。人間は誰しもビックバンで飛び散った宇宙の一部である。身体の内に宇宙を内包している、と。その体内にある宇宙の意志、宇宙開闢(うちゅうかいびゃく)のビックバンのように自分のエネルギーを燃焼・爆発させることによって、超人的な力を発揮させることができる。自己のリミッターを解除することができます。
『自分自身の力をふりしぼる=闘志を燃やす』という意味です。

A.C(アスレチック クラブ)とは「陸上部」という意味です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お問い合わせ

コスモA.C

gocosmoac★gmail.com
★の部分を@マークに変更してね

コスモA.Cブログ

PAGETOP
Copyright © コスモA.C All Rights Reserved.